。

2020.09.14

  • 島根県

雲南・湯村温泉の近くにあるカフェ「森のVillage はぁてぃすと」で美味しいランチを!ディナーにも人気

お肉

職人技法のオンパレード!絶品が目白押しな島根・森のVillage はぁてぃすと

三刀屋木次ICから車で17分、雲南・湯村温泉エリアにある「森のVillage はぁてぃすと」はリピーターの多い名レストラン。

地元島根の素材をイタリアン・フレンチに変化させ、今までに出合ったことのない逸品を職人が提供。

古民家をリフォームした空間は風情があり、テーブル席とお座敷で日常の喧騒を忘れながら食に没頭できます。

「森のVillage はぁてぃすと」へ初めて向かうのがお昼の帯なら、絶品づくしの数々をぜひお試し下さい。

お肉料理を好む方なら”やわらか手ごねハンバーグ”を。奥出雲和牛と奥出雲ポークを使ったハンバーグは、やわらかな身にオリジナルソースが絶妙にマッチしておりジューシーな味わいです。

ほかには、子どもから大人まで年齢を問うことなく好評な”ふわとろオムライス”もおすすめしたいところ。

仕入れは、地元島根の木次ファームからで地産地食にこだわる徹底ぶり。新鮮な卵を使ったオムライスは、自家製ベーコンとオリジナルデミグラスソースが濃厚に絡まり「口に頬張った瞬間とろける食感がたまらない」という常連からの評判なのだとか。

なお、カフェ利用として訪れるファンも多く、スイーツとドリンクのセットやコロンビア産の豆を使った自家焙煎コーヒーが大人気。

豆についてはコーヒーのほか茶葉のテイクアウトもできるため、一度「森のVillage はぁてぃすと」の雰囲気や味を気に入ったなら、お帰りの際に注文してみるのも良いでしょう。

そして、ディナーではコース料理が3種類ほど用意されており、大切な人と訪れるなら事前にチェックしておきたいところ。

特別な日を祝うなら、職人技法を詰め込んだ全7品構成の”奥出雲和牛ステーキコース”がおすすめです。ある日の一例、前菜の2種では”パルマンティエ風”というじゃがいもを使ったフランスのお野菜を配膳。

メインの奥出雲和牛ステーキは、食欲をそそるお肉の赤身が美しく、地元のワインと一緒に召し上がると格別の味わいです。
もし、女子会や予算を控えめにしたい幹事の方なら、パスタコース(3,300円)も好評なので念頭に置いておきましょう。

島根の名グルメスポット・雲南へ向かうなら「森のVillage はぁてぃすと」は外すことができない名レストランです!

店名 森のVillage はぁてぃすと

住所 〒699-1343 島根県雲南市木次町湯村1318-1
TEL 0854-48-0015
アクセス 三刀屋木次ICから車で17分
営業時間
【ランチ】
12:00~14:30(L.O.14:00)
【カフェ】※土、日、祝日のみ
14:00~16:00(L.O.15:30)
【ディナー】
17:30~20:00
(ドリンクL.O.19:30、料理L.O.19:00)
※ディナーはご予約のみの受付となります。
定休日 火曜日、第3月曜日

ページTOPへ