。

2018.04.17

  • 長崎県

至高のおもてなし☆慶事、法事、接待……島原にある和食の名店「花ざしき 和香」で!

FireShot Capture 374 - 慶事を島原で。個室でゆったり顔合わせできます - http___www.hanazashiki-waka.net_keiji.html
島原での慶事や法事には、和食「花ざしき 和香」が人気!

まさしく和の空間と、四季折々の食材を使った創作料理が人気のお店。それが島原にある「花ざしき 和香」です。
日常から離れた特別な空間。ゆったりとした時間の中で味わう懐石料理は、あなたの身も心も贅沢な気持ちにさせてくれること、間違いありません。

オーナーシェフを務めるのは、料理人として30年以上の経験を持つ横山祐市さんです。
実家は島原で50年以上も続く老舗料理屋の「味処仲よし」。寝る間も惜しんで働いていた父親の姿に感銘を受けて料理の道を志したといいます。修業を経て、同敷地内に「花ざしき 和香」を新設。以降、訪れるお客さんに、絶品の懐石料理を提供し続けています。

地産地消にこだわるなか、使用する食材は、長崎和牛や、島原の野菜、有明海で獲れる旬魚など。
それら素材の味を生かして彩り鮮やかな逸品へと仕上げます。
おすすめは、旬の素材で作られた「季節の懐石」。十二節気のテーマに合わせて作られた月替わりの懐石料理は、目で、舌で季節を感じられます。また、生ゆばを重ねて作った「ゆば刺し」もこだわりの一品。大豆本来の美味しさを味わえるとあって、非常に人気です。

店内は、シンプルでいて、それがゆえに日本の文化を強く感じさせるつくり。
有明海に臨む6つの個室の窓には島原の海が広がります。まさに絶景。そして、日本庭園を臨む2つの個室もまた優雅で落ち着いた空間となっています。
そして、上品で丁寧な接客も印象に残るそれ。つまりは隙なし。
ゆったりとした空気が流れる居心地の良さと、美味しい料理、お酒。
慶事や法事で使われることが多いのも頷けます。
訪れるお客さんに極上の時間を提供してくれる、至高のおもてなし。
総合的に上質なテイストには抗えず惹かれるものがあります。

職人の生き様までもが垣間見える、素晴らしき和食の名店「花ざしき 和香」。
機会があれば是非、足を運んでみてください。

ページTOPへ