。

2018.09.10

  • 大阪府

東大阪にある、とんかつはじめ美味しい洋食が揃うお店「レストラン酔牛亭」

s3imgs
とんかつのうまい洋食店が東大阪に!「レストラン酔牛亭」

街の洋食屋として愛される東大阪の名店といえば、まず浮かぶのが「レストラン酔牛亭」。
家族代々で約80年に渡り守り続ける、王道の味がこのお店の魅力です。
始まりは、昭和10年頃、初代店主が和歌山に開店したところから。昭和39年には2代目店主が東大阪に移り、今の屋号が生まれています。

名物料理多数。「離鳥手羽唐揚げ」「牛・豚のヘレ一口カツ」「とんかつ」「海老フライ」「クラムチャウダー」など、挙げるとキリがありません。
老舗とはいえ、時代の変化にも敏感です。伝統を参照した、“新しい良さ”を取り入れる温故知新の精神も特筆すべきポイント。創業以来継ぎ足しと熟成を続ける自家製ソースで味わう「とんかつ」が象徴的かもしれません。そしてそこに通ずるのは「美味しいお食事に不可欠なのは、より上質な食材と、その旨みをしっかりと引き立たせる技。」という信念。
これを理解されているからこそ、変わらぬ味わいの中でも進化を遂げ、私たちは飽きずに通いたくなるのです。ゆえに幅広い客層で賑わっています。
親から子の世代、そしてまたその次と、世代を超えて皆から愛されるわけです。

2名以上であれば、セットをおすすめします。常連客が高確率で頼む人気の4品を一度に味わえる贅沢な内容です。もちろん、先述した看板メニューも含まれます。ここ以外では食べないという方もいらっしゃるほど。お酒もす進みますよ。ビールやワインと一緒にどうでしょう。きっと満足できるはずです。

店内の雰囲気もまた、印象的。
木製のテーブルや壁に飾られた絵画、お客さんのにこやかな笑顔も相まって、温かみを醸しています。
アットホームな空間は、初めてお店を訪れる方にとっても心地よいものになることでしょう。リラックスして過ごせるかと思います。

長きにわたって、地域で愛される逸品を提供してくれる東大阪の洋食店「レストラン酔牛亭」。この先も目が離せませんね。

ページTOPへ