。

2020.06.03

  • 京都府

旬の和食の美味に酔いしれる、福知山「お食事処 梁山泊 たらふく」のひと時

エビフライ

心躍る肴のオンパレード!福知山「お食事処 梁山泊 たらふく」

京都府福知山市で、美味しい和食を楽しめると評判の居酒屋「お食事処 梁山泊 たらふく」。
2代目の店主さんが営むこちらのお店は、昔ながらの温かな和の雰囲気が漂います。
店内は2階建てになっていて、1階にはカウンター席やお座敷席、掘りごたつ席が、2階には広々としたお座敷の大広間があり、一人飲みはもちろん、気軽な飲み会や団体宴会にも使えるのがポイントです。

そんな同店の魅力はなんと言っても、生け簀から取り出したばかりの活魚や活貝を楽しめること。
店内2箇所に設置された生け簀では、毎日仕入れられた旬の魚介が元気に泳いでいます。
それらを注文が入ってから取り出し、素早く締めて捌いてくれるので、いつでも鮮度が抜群。
刺身でいただくと、活魚や活貝ならではの引き締まった弾力とみずみずしい旨味をとことん堪能できます。
その他にも食べたい調理法があれば対応してくれるので、お祝い事用の尾頭付きの姿造りや握りなど、希望があればお願いしてみてください。

また、「たらふく」という店名通り、お腹いっぱいになれるようなボリューム満点の逸品が多く揃うのも強みです。
例えば、超特大サイズの有頭エビフライ。
皿からはみ出るくらいの驚きのサイズ感で、肉厚のプリプリ食感に思わず笑みがこぼれます。
これだけの巨大なエビはなかなか手に入らないらしく、店主さんが無理を言って業者さんから仕入れているそうですよ(笑)

さらにこの店主さんは唎酒師とソムリエの資格も持っており、京都の地酒をはじめ、様々なお酒を厳選されています。
全国から集められた日本酒の中には、なんと地元でしか手に入らないような製造本数が限られた希少な銘柄もあるそうです。
そんな旨い酒と合わせて、和食・洋食が織り交ぜられた絶品の肴やおばんざいを楽しめば、得も言われぬ至福の時間に!
ゆっくりと長居される常連さんが多いと言うのも頷けます。

店主さんのこだわりが随所に感じられる「お食事処 梁山泊 たらふく」。
ぜひ皆さんも行ってみてくださいね。

店名 お食事処 梁山泊 たらふく(おしょくじどころ りょうざんぱく たらふく)

TEL 0773-23-0510
住所 〒620-0874 京都府福知山市字堀小字馬場2538-2
アクセス JR他各線「福知山駅」南口より徒歩17分
営業時間
11:30~14:30(L.O.14:00)
17:00~23:00(L.O.22:30)
※ランチ営業は月曜日~水曜日のみ
定休日 木曜日

ページTOPへ