。

2018.06.12

  • 東京都

新橋で驚いた日本酒にこだわる居酒屋「いし井」

sec2-img3
港区新橋にある居酒屋「いし井」でこだわりの日本酒を!

「いつまでも少年のような目をして夢を追いかける男性がステキ」……なんてバブル世代の女性は語っていたのかもしれません。物に満ち溢れていた時代にはことさら、好きなものに打ち込んでいる姿は眩しく見えたのではないでしょうか?
そんな時代に青春期を過ごしたと思われる一人の男が立ち上げた居酒屋。そう、新橋にある「いし井」です。

と、のっけから無粋な語り口ですみません(笑)。ちゃんとお店の紹介しますね。
JR山手線の新橋駅から徒歩3分。居酒屋「いし井」は、ここに3店舗、それぞれ別のコンセプトで展開しています。
「まごころいし井」「洋楽いし井」「隠れ家いし井」。
ここでは、「まごころいし井」をピックアップ!

こだわりは、ずばり日本酒です。
オーナーは日本酒のソムリエと言われる酒ディプロマの資格を持っているとのこと。
となれば信頼に足るには十分。実際、有名どころからあまり知られていないものまで揃っています。
日本酒好きは要チェック!こちらに伺えば新たなお気に入りを発掘してもらえるかもしれません。
そんななか、オーナーはソムリエではなく、コンシェルジュでありたいのだとか。
つまりは、お客様の要望に100%応えたいということです。
お料理との組み合わせはもちろん、その日の気分、天候なども計算し、おすすめを提案。何しろその日の朝、びん詰したばかりのお酒まで出てくるのですから脱帽です。

また、お酒と同様、肴も一級品。
築地で仕入れる魚介類は鮮度はもとより品質もハイスペック!
シンプルなお刺身でさえ一味もふた味も違うのです。脂ののり具合、身の弾力、締まり具合、すべてがまさにパーフェクトといっていいのではないでしょうか。
白子の春巻きからも、卓越した職人技がうかがえます。これがまた絶品。

新橋で日本酒を思いっきり楽しむなら、「いし井」へどうぞ。
今回、特に触れませんでしたが、もし気になったら「洋楽いし井」、「隠れ家いし井」にも足を運んでみてください!

ページTOPへ