。

2019.02.11

  • 東京都

新宿の「鍋処 悠-HALKA-」。鍋料理専門店で宴会を楽しむならここ!

もやし

新宿の「鍋処 悠-HALKA-」は鍋料理が味わえる落ち着いた空間

1年を通して鍋料理を専門に提供する店。眠らない街新宿歌舞伎町に、そんな店があります。「鍋処 悠-HALKA-」がそれ。和モダンの落ち着いた雰囲気の中で提供される様々な鍋料理が、多くの鍋料理ファンの心を掴んでいます。

まずは自慢の鍋料理を紹介しましょう。
店の一押しは「ミルフィーユ鍋」。群馬県産の豚肉と白菜を交互に重ねたものを敷き詰めて、鰹節と昆布の合わせ出汁に醤油とみりんで味付けをした和風出汁で柔らかくなるまで煮込んだもの。あっさりとしていながら、具材のコクが存分に味わえる感じられる逸品です。

人気の秘密は〆にもあります。ご飯を投入しておじやに仕立てたり、うどんやラーメンを入れて味わうのが定番の鍋の〆。「鍋処 悠-HALKA-」ではラーメン、ご飯のほかに蕎麦があり、具材の味がしみ込んだ和風出汁には蕎麦が驚くほど合うんです。多くの人が締めにそばを選ぶのも納得の味です。

「ネギしゃぶ」も名物鍋のひとつ。こちらは国産豚肉のロースとバラを、たっぷりの白髪ネギを一緒に食します。数量限定で提供している「蛸しゃぶ」もおすすめ。国産の蛸と水なの相性は抜群。売り切れ必至の鍋なので予約するのがベストです。

鍋以外の逸品料理も調理人の腕が感じられるものばかりです。こだわりの出汁を使って約「だし巻き卵」は是非物の逸品。たこのぶつ切りに茎わさびの醤油漬けを添えた「本格たこわさび」は「鍋処 悠-HALKA-」オリジナルの味です。少人数の宴会や女子会なら、鍋と逸品料理のコースもおすすめ。いずれも飲み放題付きです。

こだわりは料理だけにあるのではありません。デザイナーが内装を手掛けたという店内はシックで落ち着きのある空間。そこは大勢で騒ぐというよりも、大切な人を連れてゆっくりと鍋料理を味わいたくなる空間。その場に足を踏み入れたら、喧騒渦巻く歌舞伎町にいることさえ忘れてしまいます。

随所に店主のこだわりが感じられる「鍋処 悠-HALKA-」。是非、足を運んでください

店名 鍋処 悠-HALKA-(なべどころ はるか)

TEL:03-6273-9479
住所 〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-11-4 新宿Lee3ビル4F
アクセス
JR他各線「新宿駅」徒歩約10分  
都営地下鉄大江戸線・東京メトロ副都心線「東新宿駅」徒歩約5分
営業時間
【火曜日〜土曜日】19:00〜4:00(L.O.3:00)   
【日曜日】18:00〜24:00(L.O.23:00)
定休日 月曜日・祝日

ページTOPへ