。

2020.06.15

  • 神奈川県

平塚にある居酒屋「居酒や うえちゃん」。地元湘南で焼き鳥を楽しむ

お肉

地元を愛す店主のいる居酒屋!平塚「居酒や うえちゃん」

神奈川県・平塚の「居酒や うえちゃん」で心温まるひとときを―カウンターに所狭しと並べられた焼酎コレクションの向こうから、気さくに声をかける店主の笑顔が、そんなメッセージを伝えてくれます。

大磯出身のうえちゃんの朝は、まずはなじみの精肉店から始まります。ここで名物の大山鶏の焼き鳥に使う食材を吟味。新鮮で質の良いものをその日提供する分だけ仕入れるのも、独自のこだわりと言えるでしょう。丁寧な串打ちは、大きなものから小さなものへと並べる繊細さ。これによって、絶妙な口当たりや焼き加減を実現。「希少つなぎ」や「ハツ」、「自家製つくね」などに昇華されていきます。

続いては、「鮮魚盛り合わせ」や「なめろう」、「フライ」などの地魚料理に盛り込む鮮魚の調達を、大磯港で。まるごと一匹を買い、持ち前の見事な包丁さばきで、ファンも納得の一品に仕上げていきます。これがまた、神奈川の地酒「松みどり 純米吟醸 ひやおろし」や「丹沢山 純米酒 秀峰」と理想的なマッチング。

さて、これだけでは終わらないのが、地元を愛する店主ゆえのことか。あさつゆ広場という農産物直売所で、彩り豊かな「地野菜 堪能サラダ」や「浅漬け盛り合わせ」などに取り入れる新鮮野菜を厳選し、料理のイメージをいろいろと膨らませていきます。

お店に帰ったら、取り寄せた食材の仕込みを始め、それぞれの特徴を最大限に引き出すことに心を砕き、きめ細やかに掃除を済ませた後、夕方17時から晴れて開店です。

こういっためまぐるしい一日を送りながらも、どこかしら飄々として見えるのは、根っからの料理好きと美味しいものでお客さんに喜んでもらいたい、という想いがあふれているからでしょう。そこに生まれ育った土地への愛着も加わり、あのゆっくりくつろげる憩いの空間が出来上がるのです。

人恋しくなるとき、喜びを分かち合いたいとき、平塚の居酒屋「居酒や うえちゃん」へ―飾らない人柄の店主が心地よく迎え入れてくれます。

店名 居酒や うえちゃん

TEL 0463-71-5818
住所 〒254-0043 神奈川県平塚市紅谷町4-11 ジュネスIII202
アクセス JR東海道本線「平塚駅」北口より徒歩3分
東京メトロ副都心線「雑司が谷駅」2番出口より徒歩6分
東京メトロ有楽町線「東池袋駅」1番出口より徒歩11分
営業時間 17:00~23:30(料理L.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:00)
定休日 日曜日

ページTOPへ