。

2017.11.27

  • 東京都

宴会でも人気の食堂「ぷらむはうす」。さて、食育アドバイザーの店主が作る定食とは?

sec1-photo
小牧にある宴会でも使える食堂「ぷらむはうす」

「健康食堂 梅の家 ぷらむはうす」は、名鉄小牧線「小牧駅」から徒歩約5分の場所にあります。車でのアクセスもしやすいです。
地元の小牧で育った有機野菜を使用。そのため、ヘルシーな料理が多いです。
お店にあるカウンター席では、1人でもゆっくりと食事をすることが出来ます。テーブル席、お座敷もあるので、小さなお子様連れの方も安心ですよ。

店主は、食育アドバイザーの資格を持っています。調味料の殆どが手作りです。また、フレッシュモーニング、お昼の定食、夜ご飯や宴会、と幅広いシーンで使えます。こうした面からも人気であることがうかがえますよね。

お店は「子ども食堂」と呼ぶ取り組みもされています。美味しい温かいご飯は子供たちに向けた想い。ほんわかした雰囲気からも伝わってくるはずです。
朝は「パン」、「野菜の卵焼き」、「サラダ」。パンは卵・乳製品不使用。小牧のパン屋さん「プレマ」の厚切りパンです。
ランチは「なごみランチ」や男性中心に好評の「デラックスランチ」、「ビジネスランチ」等数種類あります。
夜はファミリーで「家族団らんコース」をおすすめ。年代問わず支持を得ています。というのも、好き嫌いを克服されるお子様が多いのだとか。
そのほか、日替わりの夕食セットや宴会コースもあります。女性ウケの良いコース限定「ひきずり鍋」は、名古屋コーチンをすき焼き風に仕上げた逸品。出汁がゴボウなどに染み込んで美味!
「串カツ」や「しゅうまい」も無視できません。加えて飲み放題付き。あ~しあわせ。美味しいごはんと一緒に旨いお酒も楽しんでくださいね。

お弁当も評判。町会の集まり・運動会・会議・法要等でどうでしょう。アレルギー対策もばっちり。そう、店主は食育アドバイザーですから。
とにもかくにも一度は行ってみてください。きっと、満足できると思います。

ページTOPへ