。

2019.07.04

  • 愛知県

名古屋で極上の割烹・和食を楽しむ。「割烹しんすけ」で忘れられない一日を

プロの技

忘れられない味になる。名古屋市にある割烹しんすけで和を食す

人生で忘れられない味はありますか?お母さんの味、プロポーズした日のレストラン、思い出と重なって、きっと誰しもが一つは持っているものでしょう。今日ご紹介する割烹料理屋は、必ずあなたの忘れられない味になります。だからこそ、特別な時に行ってほしいのです。思い出と共に、味を記憶に刻んでください。

場所は名古屋市にある割烹しんすけ。厚い扉を開けると、そこにはカウンター席のみが待っていました。照り焼きの良い匂いがしてきます。どうやらすっぽんの照り焼きを作っているようです。なぜこのお店が忘れられない味になるのか。それは、一人ひとりにあった料理を提供してくれるからです。カウンターが8席しかないこのお店では、目の前で職人さんが調理をしてくれます。そのときに、好みや、食事のペース、さらには会話にまで耳を立てながら、自分が好んでくれそうな料理を提供してくれます。まさに自分だけのコース料理です。とっても贅沢ですよね。それだけ近くで調理していますから、その様子ももちろん見ることができます。例えば、魚介類を捌く様子や、食材が和食へと変貌を遂げるその様に圧巻されてしまいます。何よりも、その所作が美しいのです。料理とはこんなに芸術的なものだったのかと思わされてしまいます。目の前で調理を施してくれる、このことも、割烹しんすけならではの楽しみです。

店主は京都の割烹料理で修行を積んで来ました。そこで習得したことはもちろんですが、さらなる“おいしい”を追求しているのです。その結果、たどり着いたのは、お客様それぞれの味覚でした。私たちは違った味覚を持っています。どんなにおいしいものを作っても、その人の口に合わなければ意味がありません。では、口に合う料理を提供する、これが真の職人技なのです。そして、この技をこのお店では堪能できます。一つだけ、決まりがあるとすれば料理を美味しい状態のときに食べることです。熱いものは熱いうちに、冷たいものは冷たいうちに召し上がってください。

忘れられない味になる理由がお分かりいただけたでしょうか。人それぞれのおいしいを追求している、それこそが記憶に残る理由なのです。

店名 割烹しんすけ

住所 〒461-0001 愛知県名古屋市東区泉3-17-2
TEL 052-935-8103
アクセス 名古屋市営地下鉄桜通線「高岳駅」2番出口より徒歩8分
営業時間 18:00~
定休日 不定休

ページTOPへ