。

2017.12.04

  • 福岡県

博多でおすすめ!美味しさの追求、その極み!水炊き・鶏料理なら「とりなべマルニ」へ

FireShot Capture 1444 - 福岡市で博多に古くから伝わる鍋料理“とりなべ”が名物 - http___www.torinabemaruni.com_omoi.html
博多で美味しい水炊き、鶏料理!「とりなべマルニ」

水炊き&鶏料理に対してのイメージ。どこでもあまり変わらない、そう思う方ももしやいるかもしれません。が、名店は違います。一線を画します。素材の良し悪しがダイレクトに反映されるのです。

本稿で紹介する「とりなべマルニ」では、地産地消がコンセプト。熊本の高級地鶏「天草大王」など、名物の食材が多く使用されています。
店主が試作を重ねる中で、それぞれの素材は、産地を組み合わせることで、より美味しさを引き出すことができるということに気付いたそうです。
そして、スープには、調理にも工夫がされています。
天草大王の鶏がらを砕かずに入れ、自然にほどけるまで時間をかけて煮出した上で、慎重に灰汁を取りながら作られています。
このように手間暇かけてようやく、コクのある出汁が完成するのです。まさに職人技であり、なかなか家庭では真似できるものではありません。
当然のことながら、水炊きのスープには鶏肉の旨味が凝縮されています。お肉に野菜、具材を少し煮込むだけで絶品に大変身。リピーターが多いのも納得です。
店主のこだわりは〆にもみられます。定番の雑炊ではなく、蕎麦を推奨。出汁とのマッチングから、おすすめしているといいます。もちろん、旨い!

酢もつや地鶏のお刺身などの前菜や、「天草大王ももステーキ」などのメイン料理、水炊き以外にも豪華メニューが揃っているのもポイントです。
お料理と合わせたいワインや日本酒、焼酎も無視できません。宴会、飲み会でぜひ!

ちなみに、個人的にも大好きなとりすき(鶏のすき焼き風鍋料理)もあります。水炊きを思う存分、堪能したら、次はとりすきにチャレンジしてみるのもいいですね。
お店の内装はシンプル。掘りごたつ席も多く配置されているのも魅力の一つです。

博多の郷土料理・水炊きの追求された美味しさを楽しむなら、「とりなべマルニ」へ。他とは違う、その滋味をぜひ、満喫してください。

ページTOPへ