。

2019.04.23

  • 千葉県

千葉・木更津で人気のイタリアン「木更津商店」。居酒屋メニューは宴会にも!

チーズ

地産地消のこだわりが感じられる木更津駅前の木更津商店

こだわりは地産地消。使用するのは千葉県産の食材や木更津の海で獲れた魚介類。使用する調味料は千葉県産の調味料を独自ブレンドしたもの。木更津駅から徒歩5分のところにお店を構えるイタリアン居酒屋「木更津商店」は、そんなこだわりを持ったお店。店主自慢の料理の数々を味わいに行きませんか。

看板料理は1日5食限定の「ビア缶チキン」。千葉県産の醤油、地酒、ハーブをブレンドしたオリジナルのタレに、ひな鶏をまる子ど一羽、2日間漬け込んで、ビールの蒸気を使って焼き上げたもの。タレがしみ込んだジューシーな味わいの鶏肉と、パリッとした食感の皮のコラボレーションが絶妙。丸ごと一羽を使用するので、さまざまな部位の食べくらべもできますよ。

千葉県産のブランド牛「かずさ牛の溶岩焼き」も、こだわりのメニューのひとつです。その日に仕入れた最高品質の「かずさ牛」を溶岩石のプレートでじっくりと焼き上げたもの。柔らかな食感とともに、素材そのものの旨みが味わえる絶品料理です。

海鮮料理もこだわりが感じられるものばかり。木更津の海で水揚げされたばかりの鮮魚を直接買い付けることで最高の品質で提供することを実現しています。人気の一品は「ホンビノス貝のワイン蒸し」。山盛りで供されるワイン蒸しは大粒のものばかり。塩とワインのみで蒸しあげ、肉厚のしっかりとした食感と、素材本来の旨みが味わえる逸品に仕上がっています。

お酒にもこだわりが感じられます。イタリアンと言えばワインが定番ですが、数ある千葉の酒蔵の中から、特にな酒造りに精通していることで「かずさ八蔵」と呼ばれる8つの酒蔵の地酒も取り揃えています。イタリアンと日本酒のコラボレーション。なかなかいけますよ。

そして、これらの料理を手頃な価格で提供しているのも、美味しい料理を大勢の人に味わってもらいたいとの店主の思い。気軽で、賑やかな雰囲気の店づくりもそうした想いによるものなのでしょう。

カジュアルな雰囲気の中で味わう地元の食材と地元のお酒。千葉を味わいに足を運んでみてください。

店名 木更津商店

住所 〒292-0057 千葉県木更津市東中央2-2-23 ユミール2番館
TEL 0438-40-4427
アクセス JR内房線・久留里線「木更津駅」より徒歩5分
営業時間 16:30~0:00(L.O.23:30)
定休日 不定休

ページTOPへ