。

2019.07.30

  • 宮城県

仙台・宮城野区で骨からお肉まで牛を食べ尽くすラーメン!「麺牛ひろせ」を楽しむ

肉ラーメン

牛の骨からお肉まで旨味を完全コンプリート!「麺牛ひろせ」で旨い牛そば。

仙台の宮城野にあるラーメン屋「麺牛ひろせ」。
牛の骨や身から旨味をしっかりとった美味しいスープや調味たれ、麺やトッピングまでこだわり尽くした美味しい「牛そば」を味わうことができます。
座り心地の良いカウンター席と友人同士など3、4人で一緒にお座りいただけるテーブル席があります。子供用の椅子もあり、お子様がいらっしゃるご家族連れの方にも優しいお店です。

こちらのラーメンの美味しさの決め手は2種類のスープなんです。骨の髄の旨味を圧力鍋で引き出した「牛骨圧搾スープ」と牛すじと牛骨を10時間じっくり煮込んだ「濃厚牛すじスープ」を合わせて完成したものは、コクや旨味がたっぷり。そして煮込む時に骨や牛すじからでる余分な油をしっかり取ることでマイルドな口当たりに仕上げています。
スープに良く絡むストレート細麺や、調味たれも全て牛の旨味を消すことなく、さらに美味しく感じられるように厳選されています。

ラーメンは醤油ベースの「牛そば」、塩ベースの「塩牛そば」。そして醤油をベースに香味油を合わせた「辛牛そば」の3種類を味わうことができます。この香味油は一味や山椒などでオリジナルに配合した香辛料と香味野菜で作るもので、辛さの調節ができ「小・中・大」の3種類から選ぶことができる、辛いもの好きにはたまらない一杯です。
トッピングは定番のネギやメンマの他にホロホロに煮込んだ旨味たっぷり牛すじやチャーシューのかわりにこだわりのローストビーフが。もちろん麺やスープも大事ですが、トッピングもラーメンの旨さに関わる大事な要素ですよね。
ラーメンだけじゃなくてご飯も食べたい!という方には是非ご紹介したご飯メニューが。
まずオススメしたいのが「牛すじご飯」。ラーメンにもトッピングされている牛すじをふんだんにかけたご飯です。そのままでももちろん美味しいのですが、卓上に用意されている山葵とラーメンのスープをかけてスープご飯として食べるとまた違った美味しさを楽しめるのだとか。そして名物の「ローストビーフ丼」。ラーメンにトッピングされているローストビーフを食べてその美味しさに「もっと食べたい!」と思う方は多いのではないでしょうか。そんな方にぴったりの丼ぶりです。

店名 麺牛ひろせ

住所 〒983-0005 宮城県仙台市宮城野区福室弁当2-25-2
TEL 022-781-9311
アクセス JR仙石線「陸前高砂駅」より車で11分
営業時間
11:00~14:30
18:00~21:00(平日のみ)
定休日 火曜日、第3水曜日

ページTOPへ