。

2019.08.22

  • 宮城県

仙台・国分町のダーツバー「Shooting&DartsBar ZERO」。シューティングゲームを楽しめる異色の店!

季節限定メニュー

Shooting&DartsBar ZEROは、グルメも存分に味わえる万能のお店!

仙台の国分町で、お酒とグルメに加え、ダーツも楽しめると話題を呼ぶ名店の『Shooting&DartsBar ZERO』。

広瀬通駅で待ち合わせて向かうこともたやすく、徒歩6分で店舗に到着することができます。

店内に入ると、アーミーテイストが随所に見られる個性的な空間が、眼前に広がりを見せます。

テーブル席は2名から8名まで利用することができ、最大60名まで入店可能で、広々とした空間でお好きなだけバータイムを楽しむことができます。

ソファー席の用意もあり、各インテリアも趣向を凝らしたお洒落な家具がまんべんなく配置されています。

そしてダーツバーの同店は、ダーツの矢を放つだけでなく、シューティングガンの用意もあります。ワンタッチでターゲットに照準を合わせ、爽快に撃ちこむことで、ストレス発散にも最適だと女性客にも評判なのだとか。

ダーツを楽しむのも良いですが、やはりバーであるからには、アルコールメニューをたっぷりと堪能したいものです。

ZEROでは、生ビールをはじめとして女性に人気のチューハイ・カクテルや、男性にも好評のウイスキー・焼酎、さらにはワインなど、バリエーションが豊かです。ボトルでの注文もできるため、様々な飲み方ができるというものですね。

お酒のお供にはやはりおつまみなどが定番ですが、ZEROは通常のバーでは考えられないほど豊富なお料理が用意されています。

イタリアンを彷彿とさせるパスタや、麻婆豆腐、さらにはワニを使ったメニューなど、多国籍料理店を思わせる充実の内容です。

おすすめのメニューとして、カナダ発祥のグルメ”プーティン”。こちらは、ポテトにチーズと濃厚なグレイビーソースを加えたジューシーな食感が好評です。

また、”豆腐一丁丸ごと麻婆”は、その名の通りで豆腐を一丁贅沢に使っており、お値段以上の満足感を得ることができることでしょう。

国分町で、ワイワイとダーツを楽しみながらもグルメ・お酒を味わえる。そんな豪華な夜を楽しむことができるShooting&DartsBar ZEROに、ぜひ一度足を運んでみてください!

店名 Shooting&DartsBar ZERO

住所 〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町4-5-7 シエロ一番町4丁目ビルB1F
TEL 022-796-0668
アクセス 仙台市営地下鉄南北線「広瀬通駅」から徒歩6分
営業時間
月曜日~土曜日、祝前日 18:00~5:00
日曜日、祝日 18:00~3:00
定休日 無休

ページTOPへ