。

2019.06.25

  • 福岡県

中洲のイタリアン「IL.SOGNO(イル・ソーニョ)」はパスタが美味しい人気店。記念日におすすめ

チーズ

夢を胸に歩み続ける!福岡・中洲の「IL.SOGNO」!

福岡市・西中洲の一等地にある「IL.SOGNO」は、美食処も多いこの界隈にあっても、独特の存在感を放つイタリアンのお店です。福岡市営地下鉄空港線、箱崎線・中洲川端駅から徒歩9分、七隈線・天神南駅から徒歩6分のところにあり、照明に照らされた雅な竹林がお出迎えしてくれます。

長崎県対馬生まれのオーナーシェフは、水炊きやうどん、もつ鍋など名物がそろう福岡の地に、イタリア料理を根づかせたい―そんなあふれる想いとともに、2006年にこのお店を開業しました。芦屋や東京での洋食修行時代、さらにはイタリアに渡り、本場の味を習得など、現在に至るさまざまな経験が、彼の紡ぎ出す料理に活かされています。

その過程で培われた感性は、モダンでありながら落ち着いた空間づくりにも活かされています。例えば、壁に飾られたロイヤルコペンハーゲンの数々からは、若い頃から美しいものに沢山触れてきたことが窺えます。4名までのテーブル席に加え、8名までの個室席を設けたのも、まわりを気にせず食事をゆっくり楽しんでもらいたい―個人を大切にする異国での実体験に基づいたものかもしれません。誰にも知られることなく入店できるVip Roomも用意され、ここにも特別感こそ何よりも重要である、という美意識が貫かれています。

素材の良さを最大限に引き出し、「小粋な小前菜」から始まるディナーコースの数々は、まるで皿に描かれたアートを観賞するかのよう。「浄水通りサラダ」は、開業の地から名を取った定番。初心を忘れないように、という想いが込められているのでしょう。続いては、「有機玉ねぎの丸ごとロースト黒トリュフ添え」、看板料理「ウニのトマトクリームパスタキャビア添え」では、手打ちの生パスタの食感を楽しめます。長崎の大西海SPF豚などのメイン料理は2種類から選べ、シェフが厳選したワインと合わせると、さらに魅力が引き立ち、思い出深いひとときを刻んでくれます。

「IL.SOGNO」とはイタリア語で『夢』のこと。日々、訪れるお客さんを満足させ、福岡という街に本格イタリアンを広める―そんなシェフの志は、終わらないドリームとして、中洲の地で今も輝き続けています。

店名 IL.SOGNO(イル・ソーニョ)

住所 〒810-0002 福岡市中央区西中洲3-20 連ROUNDビル2F
TEL 092-791-5581
アクセス
福岡市営地下鉄 空港線・箱崎線「中洲川端駅」より徒歩9分
福岡市営地下鉄 七隈線「天神南駅」より徒歩6分
営業時間
Lunch 11:30~16:00(L.O.14:00)
Dinner 18:00~23:00(L.O.22:00)
定休日 月曜日

ページTOPへ