。

2019.02.08

  • 福岡県

中洲にある美味しい寿司と天ぷらの店「鮨処 剛(ごう)」

赤味噌

中洲の「鮨処 剛(ごう)」は食への想いがあふれる名店。

仕入れから調理まで、店主の食への想いがあふれる名店。それが中洲に程近い春吉に店を構える「鮨処 剛(ごう)」です。

食への想いは仕入れから始まります。店主の目利きで仕入れるのは、玄海灘や対馬など九州近海で獲れた旬の鮮魚が中心。あくまでも自分の目にこだわり、希少価値や高級魚と言われる需要の高い魚であっても、納得しない限り仕入れることはないそうです。妥協のない仕入れは、店主の「その日の一番を提供したい」という想いから来るものです。

その素材を細やかな技法で博多伝統のスタンダートなお寿司に仕上げます。国産米にオリジナルの寿司酢を合わせたシャリと丁寧にさばいたネタが混然一体となって口の中で広がるさまからは、名だたる名店で修業を積んだ店主の確かな腕が感じられます。

寿司以外の一品料理も丁寧な仕事が感じられるものばかりです。天ぷらは、火を通してもなお瑞々しさが感じられる絶品の味。「銀ダラ西京焼き」は自家製の西京味噌に3日間漬け込んで熟成させたから遠目と近目の焼きを繰り返して焼き上げます。煮魚は、開店以来注ぎ足されてきた煮汁に、最高品質の昆布と鰹節で取った特製出汁を合わせて、じっくりと仕上げます。

そして常連客から圧倒的な支持を受けているのが、秘伝の出汁を使った上品で穏やかな味の「茶碗蒸し」と「昆布出汁めんたい」。特に「昆布出汁めんたい」は、明太子が名物と知られる博多にあって、その右に出るものがいないほど見事な味わいに仕上がっています。

そんな店主の思いがこもった料理の数々を一通り味わうのなら、コース料理がおすすめ。それぞれの料理に合う日本酒を、店主がこだわり抜いて厳選した40~50銘柄の日本酒の中から選びながら味わうのも乙なものです。どのお酒が合うのかは店主に尋ねれば、気軽に答えてくれるはずです。

食への強いこだわりを持つ店は多くありますが、「鮨処 剛」もまさしくその店のひとつです。百聞は一見に如かず。是非、直接足を運んで店主の思いごと絶品料理を味わってみてください。

店名 鮨処 剛(ごう)

TEL:092-725-1311
住所 〒810-0003 福岡県福岡市中央区春吉3-13-1 ホテルイルパラッツォ敷地内
アクセス
福岡市営地下鉄空港線・箱崎線「中洲川端駅」1番出口より徒歩約6分
福岡市営地下鉄七隈線「天神南駅」6番出口より徒歩約7分
営業時間 17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日 日曜日(不定休)

ページTOPへ