。

2020.10.19

  • 大阪府

メイド喫茶と本格派カフェの融合。それが大阪市は日本橋エリアの「カフェe-maid」

ケーキ

チャージ料なし!大阪日本橋でカフェとしても使えるメイド喫茶「カフェe-maid」

メイドの笑顔に癒されながら、本格派カフェ料理を楽しめるお店。

そんなメイド喫茶が阪市難波・日本橋エリアにあります。

南海「なんば駅」南館一階東出口より徒歩1分のところに店を構えるメイドカフェ「カフェe-maid」。

この地で古くから営業する老舗のカフェです。

メイド喫茶の癒しと、本格派カフェの融合。

それが「カフェe-maid」です。

 

店内は個室1部屋含めて全60席の広々とした空間。

アンティーク調の内装が落ち着いた雰囲気を醸し出しています。

その空間でおもてなしをしてくれるのは笑顔が素敵なメイドたち。

「お帰りなさいませ旦那様、お嬢さま」と出迎えてくれる彼女たちに、

少しばかりの気恥ずかしさを覚えながらも悪い気はしません。

 

そんな「カフェe-maid」がメイド喫茶にとどまっていないのは、軽食からスイーツ、

食事まで、種類豊富なカフェ料理がそろうから。すべてシェフが手作りする料理はどれも一流の味です。

メイドとのコミュニケーションを取っているお客さんのほかに、

打ち合わせをするサラリーマンや、食事目的でやってくる人など、様々な人たちが足を運ぶのは、

そうした魅力があるからです。

 

カフェ料理のいくつかを紹介しましょう。

メイドがお絵かきをしてくれる定番のオムライスはふわふわの卵に包まれたケチャップライス。

ほのかな酸味が懐かしさを感じさせてくれます。ライス付きのプレートセットなら、

「特製ハンバーグステーキセット」と、エビフライとハンバーグ、そしてクリームコロッケ、

ベーコンステーキが乗った「ミックスセット」がおすすめ。どちらもレストランの味です。

 

ドリンクも充実の一言。

自慢はメイドが入れる紅茶です。

その数は、ストレートティーなどの10種類の定番の紅茶をはじめ、季節ごとにラインナップを

変える約20種類の紅茶など全30種類。広々とした癒しの空間で味わう紅茶は寛ぎの時間を与えてくれます。

もちろん、紅茶に合わせるスイーツも充実の一言です。

 

メイド喫茶としても、本格派カフェとしても楽しめる「カフェe-maid」。あなたも一度足を運んでみてください。

 

店名 カフェe-maid

住所 〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中2-3-6
レディースマンション西山1階
アクセス 南海本線・南海高野線「なんば駅」南館一階東出口より徒歩1分
営業時間
【月曜日~金曜日】
12:00~22:30(フードL.O.21:50・ドリンクL.O.22:00)
【土曜日・日曜日・祝日】
11:00~22:30(フードL.O.21:50・ドリンクL.O.22:00)
定休日 不定休
TEL 06-6649-0620
ホームぺージ https://www.e-maid.net/

ページTOPへ