。

2018.01.15

  • 大阪府

ディナーなら岸和田の「グルメバー オノ」~カリスマ・マスターが営むバー~で!

sec2-photo2
岸和田で絶品ディナーなら「Gourmet Bar Ono(グルメバー オノ)」

JR阪和線の東岸和田駅より歩いて約10分のところにひっそりと構えるバー「Gourmet Bar Ono(グルメバー オノ)」。
すべてのアルコール類が原価で提供されるユニークなシステムが評判。ビールやワインは190円と破格!世界中の希少酒も含めてびっくりしてしまうほどのお値段でサーブされています。(テーブルチャージ料2,000円を払えば、ウイスキーやチェリー酒などもリーズナブルにいただけます。)

オーナーはこの店を開くまでに、大阪の老舗ホテルに長年勤務し、料理人としての経験だけでなく、ホテルのバー支配人としても活躍していたといいます。その経歴に加え、輝かしい実績も。
日本ソムリエ協会認定のソムリエの資格はもとより、調理師免許、さらにはカクテル大会の味覚部門で1位を受賞しているのです。
地元をこよなく愛し、バーテンダーチャンピオンシップの阪神大会でも優勝。なんとも説得力のあるバイオグラフィー。まさしく有名人。実際のところ、ファンも多く、飲みたいときやディナーに訪れるという客のほとんどは、店主に会いにきているような人が大半なんだとか。華やかなキャリアだけでなく、謙虚な人柄も好評だそう。ええ、わかります。

お酒や料理に対する愛情も強く、常にフェイスブックで最新の情報をアップしてくれます。世界中にある珍しいワインやラム酒を見つけた時はすぐさま店のリストに追加。常連客の喜ぶ顔が容易に想像できますね。

初めて訪れる方には、ウイスキー飲み比べセット(800円)はどうでしょう?勉強のためにこれを注文し、店主から色々学ぶ人も多いといいます。ここでしか飲めないレアな銘酒にも出会うことも!?
隠れた名店というより、隠しきれない名店といったところでしょうか(笑)。
ディナー・デートにも使える岸和田のバー「Gourmet Bar Ono(グルメバー オノ)」。
飲食業界に光をみた気がしましたね。

ページTOPへ